ブログ

アーカイブ | RSS |
TOP

TOP : 地下室が欲しい!?

投稿者 : iwatahome 投稿日時: 2016-10-14 (453 ヒット)

こんにちは、イワタホーム(霧島)です。

すっかり涼しくなり、長袖が必要になってきましたね。

今週末16日(日)には、「きりしま隼人浜下り」が開催されます。「きりしま隼人浜下り」は、鎧・兜の武者行列が鹿児島神宮から浜之市港まで練り歩きます。と、紹介しておきながら、実は見たことないのです・・・。浜下りには7つの言い伝えがあるそうで、

1.猿田彦に頭をなでられると賢くなる

2.甲冑武者に触ると子供たちが健康になる

3.切麻(きりぬさ)を拾って持っていると交通安全のお守りになる

4.行列の馬の馬糞を踏むと足が速くなる

5.神楽座の太鼓が鳴り響くと豊作に恵まれる

6.鉄砲隊に触ると子宝に恵まれる

7.召立て役の黄金の杖に触れると金運に恵まれる

こんなにご利益があるなら、見に行っていればよかったぁ~(後悔)。というわけで今年は見に行ってみようと思います。皆様もいかがでしょうか?時間は、午前8時~午後3時までです。

さて、今日は、地下室についてお話しようかと思います。地下室は延べ床面積の3分の1まで容積率には算入されないので、ゆとりある空間が実現できるのです!

■メリット

①土地の有効利用
地下室は延べ床面積の3分の1まで容積率に入らないので、狭い敷地でも地下室を造れば、庭を残しゆったりした間取りのプランが可能です(50%増が可能)。これは、敷地は簡単に増やせないのですから、豊かな暮らしのため 地下室で土地の有効利用しない手は有りません。

②遮音性能が高い空間づくり
ピアノやギターの練習スタジオ、オーディオルーム、ホームシアター、カラオケルームでも、ともかく防音室としては地下室が最適です。地上に防音室(120~150万円/坪)を造るより防音性能は良くて、安く出来ます。吸音、遮音効果に大変優れた材料である土に地下室の床壁は囲まれているからです。階段室、ドア、ドライエリアのサッシや換気扇の防音をきちんとすれば特別な防音工事をせずに最高の防音室が完成します!

③温度環境の管理が容易な空間
温度が1年中安定している地下の「地熱」を利用すれば、夏涼しく、冬暖かい理想の環境を得られます。地熱は、冬は12~13℃位で地上階より約10℃程高いので暖かく、夏は17~18℃位で地上階より約10℃程低いために涼しいのです。これを上手に利用して快適な温度を管理できます。ですので、食料貯蔵庫やワインセラーに向いています。地下に好きなワインのコレクションがあればちょっとした自慢の空間になりそうですね。

④振動を他の階に伝えない空間
フィトネスやダンスでどんなにどんなに激しく飛び跳ねても、振動は土に吸収されてしまいますので、近隣に遠慮することなく楽しめます。

⑤地震に強い
鉄筋コンクリートでできた地下室は頑丈な根深い基礎と同じです。建物は背が高くなるほど地震の影響を受けやすく地下深くなるほど、地震の影響を受けにくくなるという傾向があります。一般の住宅は地表付近の浅い地盤に布基礎かべた基礎で支えられています。地下室のある家は地盤の深い位置で支えられる為、建物全体が安定します。

■デメリット

①建築費が割高になる
やはり地上建物に比べると地下室は地下を掘削する必要がある分工事費が高くつきます。

②結露しやすい
一般的に地下室では地上階と違い夏季に湿気や結露の問題が生じます。夏の暖かい湿気を含んだ空気が地下の冷えたコンクリートの壁に触れると、結露が発生するからです。性能の高い除湿機を設置したり、防カビ効果の高い床・壁材を使用したり、室内の仕上げ材の表面温度を下げない断熱工事をしたりと、キチンとした対策をとることで、結露は防ぐことができます。

■地下室のタイプ
・ドライエリア
地下室に面した空間を掘り下げてドライエリアを造ることで、採光・通風を確保します。大きめのドライエリアならば、庭やテラス代わりすることもできます。

 

・傾斜地

傾斜した土地を利用して、ドライエリアをわざわざ造らずともドライエリアを造った時と同じように採光・通風を確保できます。

 

・ひな壇

開口部を大きく地下にとれるとともに中さ上が使えるようになります


 

・半地下室

地盤面の上に出ている部分から採光できるので、明るい部屋になります。

 

・全地下室

遮音性・気密性に優れており、ワインセラーやホームシアター、演奏室などに向いています。



 

秋冬に向けてマイホームを探したい、売る相談をしたいという方、ぜひイワタホームへお越しください!!

特に週末は混み合いご案内で事務所にいない場合もございますので、

事前にご予約いただくとスムーズです!!

 

0120-590-390

本社(霧島市)0995-64-2733

 

イワタホームのHP↓↓コチラ↓↓も見てみて下さい!(^^)!

(霧島市)http://www.iwata8.jp/

(姶良市)http://www.iwatahome.net/

(鹿児島市)http://kgsm.iwatahome.net/

スマートフォンからも見れます!