ブログ

アーカイブ | RSS |
TOP

TOP : 地盤改良

投稿者 : iwatahome 投稿日時: 2017-08-04 (137 ヒット)

こんにちは、イワタホーム(霧島)です。

 8月に入りましたね!朝からセミが鳴いていると、今日も暑いのかとうんざりしてしまいますが、がんばっていきましょう♪

 月曜の明け方あたりに台風が来るみたいですね。ここのところ、台風は鹿児島を横切る感じのものが多かった気がしますが、今回のものは下から上へと抜けそうな感じですね。土曜日の早いうちに洗濯や買い物などすませて、台風に備えておきたいものです。


さて、以前に土地選びの話をしたときに、地盤改良工事の話をちょっとだけしたのを覚えてますでしょうか?しましたよね?私の記憶も怪しい・・・。今日は、地盤改良について詳しくお話していきたいと思います。

■地盤改良工事とは
 建物の新築工事の際は、事前に地盤の強度を調べる地盤調査を行います。地盤調査では地面が建物を支える強さ=地耐力(ちたいりょく)を調べます。軟弱地盤の目安は3t/㎡(1㎡当たり3トン)以下の場合です。また、敷地周辺の調査も必要で、その敷地が埋め立て地なのか、崖地なのか、造成地の盛り土部分に該当するのか、周辺の道路に陥没の跡はないか、擁壁や塀にひび割れはないかなど、不同沈下や液状化の可能性を調べます。それらの情報と、地盤調査の結果を合わせ、地盤改良が必要かどうかを判定します。
 地盤調査の結果、「十分な地耐力(地盤の支持力)がない」場合は、地盤の補強をしなければ建物を建てることができません。その際に、地盤の強度を高めるために行う工事を地盤改良工事と呼びます。

■なぜ必要?
 いくら頑丈な建物を建てても、その建物を支える地盤が弱かったとすると非常にキケンが伴うからです。
 例えば、地盤が原因で、建物の外壁や基礎部分がひび割れたり、床にビー玉を置くと止まらずに転がってしまったりすることがあります。これらはまさに地盤が原因であって、不同沈下が原因となって起こる現象です。不同沈下とは建物がふぞろいに沈むことを言います。家全体が均等に沈下するのではなく、一方向に斜めに傾くような状態のことです。不同沈下が起きると建物自体の資産価値を著しく低下させます。ドアや窓の開閉が不自由になったり、床が傾いたりします。地盤強度にばらつきのある敷地や、軟弱地盤に何の対策も施さないで家を建ててしまうと不同沈下が起きてしまうリスクがあるのです。
 また、東日本大震災の時にニュースとなった「液状化」が起こってしまうかもしれません。液状化も地盤が原因であって、地下水位の高い緩い砂地盤で発生します。緩い砂の間に水がある状態から、地震の揺れで、砂の粒子が下層で密になり、上層では液体状になり、家が傾き始めるのです。地表では噴砂などが起こることもあります。
■工法

◇表層改良工法
 杭を施工するのではなく、軟弱地盤の土とセメント系の固形材を混ぜ合わせ、転圧することで地盤の強化を図る工法です。

メリット
 改良地盤が小さく軟弱地盤が浅い(地表から2m以内)場合、比較的安価ででき、1・2日で完了し、強度も維持できる。

デメリット
 軟弱な地盤が地表から2m以内でなければ対応が困難である。
 施工した人のスキルによって地盤の強度のムラができる可能性があり、不同沈下の原因になりやすい。

 

◇柱状改良工法

 セメント系の固形材を地盤に注入し特殊な重機により軟弱地盤と混ぜ合わせることで、柱状の強化地盤を形成し建物を支える工法です。

メリット

 改良後の地盤強度を長年にわたり維持することが可能。支持地盤がなくても施工可な場合もある。

デメリット

 軟弱な地盤が地表から28mでなければ対応が困難

 地盤内部の原状復帰が非常に難しく、多大な費用が発生する。改良杭が残ってしまうので、土地売買時等に問題としてあげられることもある。

 

◇鋼管杭工法

 支持層に到達した金属製の鋼管により、建物を支える工法です。

メリット

 3F重量建物でも構造設計上問題なく、支持地盤に支えられる杭工事として安心できる。

 費用はかかるが、原状復帰することができる。

デメリット

 騒音や振動が大きく、コストも比較的かかることが多いとされる。

 支持層がない地盤では施工できない。


上記に挙げた工法以外にも、地盤改良工法にはさまざまなものがあります。費用、作業日数、得られる強度などを勘案して、最適な地盤改良の工法を選んでくださいね。


 

秋に向けてマイホームを探したい、売る相談をしたいという方、ぜひイワタホームへお越しください!!

特に週末は混み合いご案内で事務所にいない場合もございますので、

事前にご予約いただくとスムーズです!!

0120-590-390

本社(霧島市)0995-64-2733

イワタホームのHP↓↓コチラ↓↓も見てみて下さい!(^^)!
 

(霧島市)http://www.iwata8.jp/

(姶良市)http://www.iwatahome.net/

(鹿児島市)http://kgsm.iwatahome.net/

スマートフォンからも見られます!