ブログ

アーカイブ | RSS |
TOP

TOP : キッチン換気扇

投稿者 : iwatahome 投稿日時: 2017-11-18 (54 ヒット)

 こんにちは、イワタホーム(霧島)です。

 昨夜は寒くて、今年初の暖房を使いました。これから、どんどん寒くなっていきますね。暖房の暖かさがあまり好きでない私は、昼間は、ホッカイロを貼ったり、フリースを着たりして、暖房を使わないように、または、暖房の温度を高くしないで過ごしています。皆さんは、寒い冬どのようにお過ごしですか?


さて、今日はキッチンシリーズの続き(勝手にキッチンシリーズ始めました)で、キッチン換気扇について調べたので、お話していきたいと思います。

■キッチン換気扇
キッチン換気扇は、レンジフードとも呼ばれ、ガスコンロやIHクッキングヒーター上部に設置する排気設備の事を言います。換気扇(ファン)にステンレス製などのフードを組み合わせたもので、調理の際に出る煙や蒸気、臭いなどを効率よく排出します。換気扇とフードそれぞれの種類を見ていきます。

■換気扇
◎プロペラファンタイプ(直接排気式)
プロペラファンタイプ(直接排気式)は、扇風機の羽根のような形状のファンを採用しているタイプで、屋外へ直接排気できる(外壁に直接設置できる)場合に設けられるもの。従来の一戸建て住宅を中心によくみられるタイプですが、外の風が強くなりやすい高層階の建物や排気に長いダクトを必要とする場合には不向きです。取り付けも簡単で換気量も多く、比較的安価なのがメリットです。しかし、空気を送り出す力である「静圧」が低いというデメリットがあります。



 

◎シロッコファンタイプ(ダクト排気式)

 シロッコファンタイプ(ダクト排気式)は、天井裏や壁などに施工されたダクトを介して、煙や湯気を排気口まで誘導する方法です。シロッコファンは、羽根車に幅の狭い羽根が数多く付いているもので、フードに煙をためて拡散します。ダクトを利用するため、4方向に自由に排気することが可能、アイランドキッチンや対面式キッチンをはじめ、マンションや一戸建てでも多く用いられています。静圧の低い環境での排気風量ではプロペラファンに劣りますが、静圧の高い環境でも安定して排気ができるのが大きな長所です。また、静圧がかかったときでも換気量を確保できるので気密性の高い住宅に適しています。

◎ターボファン

 プロペラとシロッコファンの中間的特徴を持っています。静圧が低めで、大きな風量が必要とされる場合などに使用されます。風量や効率を求められる場合に用いられます。さが比較的長く、後ろ向きに反った羽根がついており、ファンの中では最も効率がよい換気扇です。ターボファンは「浅型レンジフード」や「ダクトファン」などに用いられます。プロペラ型のファンよりターボファンのほうが音が静かで、掃除しやすいファンです。

 

 換気扇は、排気の機能によって分類することもあります。ファンによって、排気のみを行うのが「一般排気型」。キッチン近くに給気口を設けて給気を確保する必要があるものです。ファンによる排気とレンジフード本体に設けた給気口から給気を確保するのが「同時給排気型」。その他、ファンによって給気・排気を行う「強制同時給排気型」(高層住宅や気密性の高い集合住宅に用いられる)もあります。

■フード
フードは、プロペラファンにかぶせるだけのものと、シロッコファンなどと一体になっているタイプになります。
形状として馴染みがあるのが、ブーツ型(スタンダード型)。懐の深い作りで、煙の捕集力が高いのが特徴です。プロペラファンとフードを組み合わせた分離型のタイプでも、シロッコファンなどとフード本体が一体化しているタイプでもみられるスタイルです。


すっきりとしたデザインのスリム型は、シロッコファンなどとフード本体が一体化しているタイプになります。システムキッチンのウォールユニットと馴染むようなタイプも多くみられます。凹凸のないフラットな内部構造のため、油汚れもつきにくく、お手入れが簡単なのが特徴です。


 

 また、天井が低かったり梁があるなど、設置スペースの条件が厳しい場合に取り入れやすいのが浅型(フラット)タイプ。こちらも、シロッコファンやターボファンなどと一体化しているタイプになります。上を向いての掃除となるので慣れていないと掃除がしづらく、音が大きいのが難点です。

 曲線のフード形状に特徴があるファイルコン型は、シロッコファンなどとフード本体が一体化しているタイプになります。取り付けの難しい低い位置にも取り付けができ、低い位置から煙を導くので上昇気流が発生しないIHクッキングヒーターに適しています。本体取付位置が低いので普段からのお手入れもラクにしていただけます。

その他、山のような傾斜が特徴のマントル型、筒形やボックス型など、個性的なデザインのフードを持つ商品もあります。

 レンジフードにもいろいろな種類があるのですね。昔は、どこの台所もプロペラタイプで、紐を引っ張って回したり止めたりしていましたよね。次回は、レンジフードの続きで取付け位置などについてお話していきたいと思います。



 

冬に備えて暖かいマイホームを探したい、売る相談をしたいという方、ぜひイワタホームへお越しください!!

特に週末は混み合いご案内で事務所にいない場合もございますので、

事前にご予約いただくとスムーズです!!

0120-590-390

本社(霧島市)0995-64-2733

イワタホームのHP↓↓コチラ↓↓も見てみて下さい!(^^)!

(霧島市)http://www.iwata8.jp/

(姶良市)http://www.iwatahome.net/

(鹿児島市)http://kgsm.iwatahome.net/

スマートフォンからも見られます!